タイムズカーシェア料金支払い方法1

この記事では、タイムズカーシェアの料金支払い方法について詳しくまとめます。

支払うタイミングは?
クレジットカード払い?現金払い?

など気になりますよね。

結論から言うと

タイムズカーシェアの料金は、クレジットカードでの月末一括払い になります。

 

どんなクレジットカードに対応しているのか、
クレジットカードを持っていない場合の対処法や、料金がおトクになるポイント制度についても詳しくまとめました。

 

タイムズカーシェアの料金支払い方法はクレジットカードのみ!

タイムズカーシェアの料金支払い方法は、クレジットカードのみになっています。

現金払いや振り込みでの支払いはできません。

 

会員ページに登録したクレジットカードで、月ごとに一括で支払う形になります。

マイページでも利用履歴は月ごとに表示されるようになっています。

タイムズカーシェア料金月一括支払い

都度払いではなく、1ヶ月間利用した分の合計金額が翌月請求されるということですね。

 

タイムズカーシェアで請求される料金とは?

タイムズカーシェアに入会した月には、初期費用として

  • カード発行料:1,550円

が必要です。

入会した翌月に利用料金と一緒に請求されます。

この初期費用は、キャンペーンで無料になることが多いです!

キャンペーンをうまく利用しましょう。

 

そして、タイムズカーシェアで毎月必要な料金は、

  • 月額基本料金(1,030円)
  • 利用料金

になります。


月額基本料金とその月の利用料金の合計金額が、翌月請求されることになります。

月額基本料金1,030円は、毎月もらえる「無料利用料金1,030円」と相殺されて計算されます。

月に1,030円分以上利用した場合は、

月額基本料金1,030円-無料利用料金1,030円=月額基本料金0円

となり、月額基本料金は0円 という計算になります。

月に1回もカーシェアを利用しなかった場合にも、月額基本料金は発生します。

 

タイムズカーシェアで使えるクレジットカードとは?デビットカードは本当に使えない?

タイムズカーシェア支払いが必要な料金

タイムズカーシェアで使えるクレジットカードは、以下の6ブランドになります。

タイムズカーシェアで使えるクレジットカード
  • VISA
  • JCB
  • AMEX
  • MASTER
  • DINERS
  • EPOS

クレジットカードは、登録者本人名義のものである必要があります。

 

タイムズカーシェアの支払いに使えるのはクレジットカードのみ。

プリペイドカードやデビットカードは登録できません。

入会申し込みページにも、

クレジットカードの国際ブランドと提携する「デビットカード」および「プリペイドカード」は決済に不具合が生じる場合があるためご登録できません。

と記載があります。

口コミなどで、「一部のデビットカードが実は利用できる」という情報があったので、タイムズカーシェアに問い合わせしてみたところ、

タイムズカーシェアでは、全てのデビットカードの登録を禁止しております。

という回答でした。

必ず対応しているクレジットカードを登録するようにしましょう。

クレジットカードを持っていない場合は?カード登録なしで申し込む方法

「タイムズカーシェアに入会したいけど、クレジットカードを持っていない」

という場合はどうしたらよいのでしょうか?

 

タイムズカーシェアを利用するには、必ずクレジットカードの登録が必要ですが、

家族プランで申し込んだ場合、家族会員はクレジットカードを持っていなくても会員になることができます。

出典:タイムズカープラス

 

家族が別々でカーシェアを利用しても、料金は一括で支払う形になるからですね。

 

主契約者名義のクレジットカードを登録すればOKなので、

例えば奥さん名義のクレジットカードがなくても、夫を主契約者として登録すれば夫のクレジットカード情報だけで入会できるということになります。

 

タイムズカーシェアの支払いで使えるeチケットとは?

タイムズカーシェアの料金支払い方法はクレジットカードのみですが、

カーシェアを利用することで貯まるポイントをeチケットに交換し、料金の支払いに使うことができます。

タイムズカーシェアポイント
出典:タイムズカープラス

 

タイムズカーシェアでは、利用金額100円につき「3タイムズポイント」が貯まる仕組みになっています。

 

貯まったポイントは、以下のeチケットとしてカーシェアの料金に使用することができます。

<eチケット>

 

ショート

15分(200タイムズポイント)
30分(400タイムズポイント)
60分(800タイムズポイント)
6時間パック 6時間パック(3,900タイムズポイント)

 

eチケットへのポイント交換、利用はマイページで簡単に行うことができます。

タイムズカーシェアeチケット交換
出典:タイムズカーシェ

 

eチケットを使ってカーシェアを利用した場合は、利用金額から利用したeチケット分が差し引かれていて請求されます。

タイムズカーシェア明細eチケット利用
出典:タイムズカーシェア

 

カーシェアを使った分だけポイント還元され、また利用料金として使えるのですごくありがたいですね!

 

タイムズカーシェアにおすすめのクレジットカードはエポスカード【キャンペーン有】

タイムズカーシェアに申し込むタイミングでクレジットカードを作ろうかな・・?

そんなあなたにおススメなのは、エポスカードVisaです。

出典:エポスカード

エポスカードは入会金・年会費が永年無料のクレジットカード。

 

エポスカードVisaではタイムズカーシェアのキャンペーンがあり、

タイムズカーシェアエポスカード特典
出典:エポスカード
  • 初期費用1,550円が無料
  • 月額基本料3ヶ月無料

 

という特典を受けることができます。

月額基本料が3ヶ月も無料になるのはとってもおトク!

タイムズカーシェアの入会画面で、エポスカードのキャンペーンへのリンクが貼られています。

エポスカードなら年会費が永久無料なので、カーシェア専用として持つのもアリですね!

他のカーシェアの支払い方法は?

タイムズカーシェアの料金支払い方法はクレジットカードのみですが、他のカーシェアではどうなのか?

支払い方法を調べてみました!

クレジットカード 現金 デビッドカード
プリペイドカード
タイムズ × ×
オリックス × ×
カレコ × ×
dカーシェア × ×
カリテコ × ×
アースカー × ×

 

タイムズカーシェアだけでなく、他のカーシェアでも現金払いやデビットカード・プリペイドカード払いはできません。

クレジットカード払いのみ対応となっています。

例外として、dカーシェアに関しては、ドコモの回線契約者であれば電話料金との合算払いが可能です。

 

カーシェアを利用するには、クレジットカードの登録が必須だということが分かりますね。

 

タイムズカーシェアの料金支払い方法まとめ

タイムズカーシェアの料金支払い方法は、クレジットカードのみ

  • VISA
  • JCB
  • AMEX
  • MASTER
  • DINERS
  • EPOS

の6種類のクレジットカードを利用することができます。

現金払いや電子マネー、デビットカード、プリペイドカードでの支払いはできません。

会員本人名義のクレジットカードの登録が必要ですが、家族プランで申し込んだ場合には家族会員はクレジットカードの登録は必要ありません。

タイムズカーシェアでは利用金額100円につきタイムズポイントが3ポイント貯まり、貯まったポイントをeチケットとして利用料金の一部に充てることができます。

 

ポイントを上手に使って、おトクにカーシェアを利用していきましょう。