タイムズカーシェア入会方法

タイムズカーシェアに入会するには4つの方法があります。

タイムズカーシェアの入会方法

  1. クイック入会
  2. インターネット入会
  3. カーシェア説明会で入会
  4. 無人入会機で入会

それぞれの入会手続きはどのように行うのでしょうか?

えり_困り顔

入会申込してすぐに車は使える?

この記事では、

タイムズカーシェアの入会方法について

それぞれの詳しい手順と、メリットデメリットを比較していきます!

タイムズカーシェアの入会方法は4つ

タイムズカーシェアに入会するには4つの方法があります。

タイムズカーシェアの入会方法

  1. クイック入会
  2. インターネット入会
  3. カーシェア説明会で入会
  4. 無人入会機で入会

1つずつ見ていきましょう。

【クイック入会】の手順とメリットデメリット

えり

まずはクイック入会の手順から説明します!

タイムズカーシェアのクイック入会とは、インターネットで手続きをした後、店舗でカードを受け取る方法です。

タイムズカーシェアクイック入会
出典:タイムズカーシェア

クイック入会のメリット

  • 対面手続きができるので安心
  • 最短で当日から利用できる

クイック入会のデメリット

  1. 店舗まで行く必要がある
  2. インターネットと店舗での手続きが必要なので手間がかかる

クイック入会のメリットは、最短当日から利用開始できるという点です。

当日の店舗予約が取れれば、カードを受け取ってすぐにカーシェアを予約・利用できるので、「入会して今すぐ使いたい」という場合は便利。

デメリットは、実際に店舗に足を運ばないといけないという点です。

また、インターネットと店舗の両方で手続きを行う必要があるので手間がかかります。

クイック入会の手順

クイック入会の手順は以下になります。

クイック入会の手順

  1. インターネットで入会手続きをする
  2. 予約した店舗に行ってカードを受け取る

まずは、インターネットで入会手続きを行います。

手順1:インターネットで手続き

タイムズカーシェアの公式サイトの「個人入会」ページで「クイック入会」を選択し、基本情報を入力します。

クイック入会手順1
出典:タイムズカーシェア

ここで、希望の店舗と手続きに行く日を選択します。

クイック入会手順2
出典:タイムズカーシェア

店舗を選択すると、予約が可能な日付と時間が表示されるようになっています。

ここで当日の予約がとれれば、インターネットの手続きが終わってすぐに店舗でカードを受け取ることも可能。

基本情報入力では免許証の情報も必要なので、免許証を手元に用意しておきましょう。

最後にクレジットカードの情報を入れて、インターネットでの申し込みは完了です。

クイック入会手順3
出典:タイムズカーシェア

手順2:店舗で手続き

次に、予約した日時に店舗に行ってカードを受け取ります。

カードの受け取りは、全国のタイムズカーレンタルが対象店舗になっています。

タイムズカーレンタル店舗

カードの受け取りのときに、必要なものは以下になります。

・運転免許証
・クレジットカード

その他、家族プランの場合は、家族運転者の確認書類(住所が同じことが確認できるもの)、学生プランの場合は学生証などが必要になります。

無事にカードを受け取ったら、カーシェアを予約・利用できるようになります。

クイック入会は、最短で当日から利用できるのが魅力。

急いで入会・利用したい時には便利です。

インターネット入会の手順とメリットデメリット

えり

次はインターネット入会の手順についてです!

インターネット入会とは、PCやスマホですべての手続きができる入会方法す。

タイムズカーシェアインターネット入会
出典:タイムズカーシェア

インターネット入会のメリット

  • インターネットですべての手続きが完結する
  • 来店不要で手間がかからない

インターネット入会のデメリット

  1. 手続き完了まで7日程度時間がかかる


インターネット入会のメリットは、店舗などでの対面手続きが不要だという点です。

PCやスマホがあればWeb上ですべての手続きが完了するのですごく楽です。

えり

Webでの手続きはすぐに終了します!

デメリットは、手続きが完了して利用できる状態になるまで5日~7日程度時間がかかるという点。

会員カードが郵送で届くので、時間がかかるんですね。

カードがなければ車のドア開錠ができないので、カードを待ってから利用開始ということになります。

インターネット入会の手順

インターネット入会の手順は以下になります。

インターネット入会の手順

  1. インターネットで入会申し込み手続きをする
  2. 運転免許証の画像をアップロードする
  3. 郵送でカードが届くのを待つ

タイムズカーシェアの公式サイトの「個人入会」ページで「インターネット入会」を選択し、プランを選んで会員規約に同意。

クイック入会手順1
出典:タイムズカーシェア

次に、基本情報の入力を行います。

Yahoo!のIDを持っている場合、ここでYahoo!にログインすることで氏名や郵便番号を自動入力してくれるので、入力作業が少し楽になります。

タイムズカーシェアインターネット入会手順j2
出典:タイムズカーシェア

最後にクレジットカードの情報を入れて、インターネットでの申し込みは完了です。

タイムズカーシェアインターネット入会3
出典:タイムズカーシェア

 

インターネット入会では、申し込み完了後に「免許証の画像をアップロードして下さい」というメールが届きます。

タイムズカーシェアインターネット入会受付メール
出典:タイムズカーシェア

メールに記載されているURLにアクセスし、免許証の表と裏の画像をアップすれば手続き完了。

えり

忘れないようにすぐに画像をアップしておくのがおすすめ

あとは会員カードが届くのを待つだけです。

申し込み完了から5日~7日後に郵送でカードが届きます。

タイムズカーシェア会員証郵送

タイムズカーシェア会員証

インターネット入会は、PCやスマホですべて完結するのが魅力。

店舗に出向く必要がないので便利で良いですね。

えり

私もこの方法で入会しました!

ただ、カードが到着するまで時間がかかるので、日数に余裕をもって早めに申し込むようにしましょう。

カーシェア説明会での入会手順とメリットデメリット

えり

次はカーシェア説明会で入会する方法についてです!

「カーシェア説明会での入会」とは、タイムズが開催する「カーシェア説明会」に参加して入会する方法です。

タイムズカーシェア説明会で入会
出典:タイムズカーシェア

説明会で入会のメリット

  • カーシェアの使い方などをじっくり聞くことができる
  • 当日から利用できる

説明会で入会のデメリット

  1. 説明会会場に行く必要がある
  2. 開催場所と日時が限られている

説明会で入会するメリットは、カーシェアの使い方についてじっくり説明を聞くことができるという点です。

説明会は全国のタイムズの駐車場や商業施設などで行われています。

実車を展示している会場では、車内を見たり、ドアの開錠なども試すことができるので、使っている自分をしっかりイメージできて良いですね。

デメリットは、説明会の開催場所と日時が限られていること。

時期によって異なりますが、私が入会を検討していた時期は、

東京都 / 神奈川県 / 千葉県
大阪府 / 兵庫県 / 広島県

でのみ説明会の日程がありました。

説明会の開催場所と時間は、公式サイトで確認できます。

説明会で入会の手順

説明会に行けば、会場でそのまま入会手続きをしてカードを発行してもらうことができます。

入会するためには、

・運転免許証
・クレジットカード

を用意しておく必要があります。

その他家族プランの場合は、家族運転者の確認書類(住所が同じことが確認できるもの)、学生プランの場合は学生証などが必要です。

無人入会機での入会手順とメリットデメリット

えり

最後は無人入会機での入会について

「無人入会機での入会」とは、全国にある「無人入会機」で申し込み手続きをする方法です。

タイムズカーシェア無人入会機入会
出典:タイムズカーシェア

無人入会機で入会のメリット

  • 24時間対応
  • 対面の手続きが不要(オペレーターとのやりとりは必要)
  • 当日から利用できる

無人入会機で入会のデメリット

  1. 無人入会機がある場所が限られている
  2. 入会申し込みできるのは個人プランのみ

無人入会機で入会するメリットは、24時間対応で、申し込み当日から予約・利用することができるという点です。

夜中や早朝でも手続きができ、すぐに車が予約できるようになります。

デメリットは、無人入会機が設置されている場所が限られていること、個人プラン以外の入会手続きはできないことです。

無人入会機で入会の手順

無人入会機で入会するには、

・運転免許証
・クレジットカード

を用意して無人入会機の設置場所に行きます。

機械で基本情報・クレジットカード・運転免許証などの情報を登録。

その後、機械越しにオペレーターと接続して本人確認を行います。

確認OKであれば、カードを発行してもらえます。

あらかじめWebで情報を登録しておくこともでき、事前登録が済んでいれば無人入会機での手続きは最短3分で完了します

無人入会機で入会ができるのは、個人プランのみ。

家族プランや学生プランは申し込みができないので注意が必要です。

無人入会機は現在、

北海道 / 宮城県/ 福島県 /
埼玉県 / 千葉県 /東京都 / 神奈川県 /
長野県/ 愛知県 /京都府 / 大阪府 / 兵庫県 /
広島県/ 福岡県/ 長崎県/ 熊本県 / 沖縄県

に設置されています。

詳しい住所は公式サイトで確認することができます。

タイムズカーシェア入会方法まとめ【比較表】

タイムズカーシェア入会方法まとめ

タイムズカーシェアの入会方法を比較してみました。

来店 24時間対応 即日利用
クイック入会 必要 (当日来店予約がとれた場合)
インターネット入会 不要
説明会で入会 必要
無人入会機で入会
必要


一番手間がかからないのは、来店や訪問の必要のないインターネット入会です。

会員カードが送られてくるまでに5日~7日の日数が必要ですが、PCやスマホがあれば申し込みが完結します。

利用したい日までに余裕がある場合は、インターネット入会がラクで良いですね。

クイック入会は、Webでの申し込み後に当日の来店予約が取れれば、その日から予約・利用することができます。

カーシェア説明会に参加した場合、無人入会機では、確実に即日利用が可能です。

公式サイトでお得な入会キャンペーンをチェックしてみよう

タイムズカーシェアでは、お得な入会キャンペーンが実施されていることが多いです。

タイムズカーシェア入会キャンペーン
出典:タイムズカーシェア

時期によって異なりますが、

  • 初期費用(カード発行手数料)が無料
  • 月額基本料金が2ヶ月無料

など、お得に入会できるチャンスがあります。

キャンペーン内容は公式サイトでチェックできるので、賢く利用しましょう。

キャンペーンは予告なく変更・終了されるので、公式サイトでまめにチェックのがよいでしょう。